他のベビーキャリアとの違いは何ですか?

 |  |  | 0

ミアミリー ヒップスタープラスは、抱っこによるお母さんの「育児腰痛の軽減」と 赤ちゃんの「股関節変形の防止」を目的に開発された製品です。

開発のきっかけは、スイスの母親の「育児腰痛」です。

ヒップスタープラスは、たった一つで9通りもの使い方に対応しています。
ヒップスタープラス単体で6通り、アクセサリーのシングル・ショルダーを使う事で3通りの使い方ができます。
使う人の目的や状況、赤ちゃんの好みに合わせて、さまざまな使い方ができますので、新生児から抱っこ卒業まで、たった1つの抱っこ紐で長期間ご愛用頂けます。

また、お子さまが成長し、「抱っこ」「降りる」を繰り返す時期は、抱っこ紐が煩わしくなり、抱っこ紐のご使用をやめてしまう事が多くなるのも事実です。日々成長し重たくなるお子さまを嬉しく思う一方、抱っこの負担もどんどんと大きくなり、抱っこそのものをしなくなってしまう事にも繋がります。

ヒップスタープラスなら、お子様が 冒険(降りる)と安心(抱っこ)を繰り返す事で自立心を育む大切なこの時期にも、抱っこによる負担を軽減しお子さまとの大切なコミュニケーションを育んで頂く事ができます。

ミアミリーは、お子さまの「抱っこ卒業」まで、皆さまのお手伝いをさせて頂きたいと考えています。